ゆっくり話が出来る少人数制のお見合いパーティーに注目

お見合いパーティーの最大の難点は何といってもライバルの多さ。それに沢山いる中から「この人だ!」というのを決めるのも非常に難しく感じさせます。深い会話をする時間はありませんので、結局は外観、収入などの情報を元にするしかありません。実際に付き合ってみると、全く思っていた人と違った!という残念な結果になることもあります。さて、そんな悩みを解消する方法の一つとして、少人数によるお見合いパーティーというものがあります。これは一体どういうシステムなのでしょうか。

少人数のお見合いパーティーのメリットとは

まず少人数のレベルですが、例えば3対3、4対4、中には2対2というお見合いパーティーを売りにしている企画会社もあります。ほぼ合コンと同じレベル。ただ違うのは、メンバーが誰も幹事ではないので全員出会いに集中できる点です。大きなメリットとして、やはり一人一人とゆっくり話せるという点があげられます。2対2だともし二人ともアウトだった時に他の出会いが…と思うかもしれませんが、3時間の中で2対2を3セット、違う相手と組むことが出来る(要するに最大6人と出会うことができる)などのシステムを採用している会社もあり、出会いのチャンスとしては十分すぎるほどでしょう。支払い金額が普通のお見合いパーティーよりも多少高額になりますが、何度も普通のパーティーでまともに相手と話せないという経験をしている方であれば一度お見合いパーティー東京を試してみる価値はあるのではないでしょうか。